王様の耳はロバの耳、そのすべて(なぜ耳がロバになったか、その後どうしたか)

ついに王様の耳がどうしてロバの耳になったかわかりました。ギリシャの神様のアポロとパンがどちらが楽器が上手か聞かれて、アポロに「俺の方が上手だと言え、言わないと、、、」と言われていたのに、正直に思ったとおり「パンのほうがよかった」と言ったので、後でアポロに耳をロバにされてしまったというわけです。

日本でよく聞くのは、そのあと髪が伸びて、床屋(とこや、髪を切る人)に耳を見られて、耳のことを誰にも言うなと言ったのに、、、、という部分の話です。



これで話の全部が分かってすっきりした気分になりました。

この記事へのコメント

2010年04月24日 10:03
初めまして、日本語教育コミュニティです。
当サイトは日本語教育事情に関する情報満載です。
 日本語能力試験文法解説
 ドラマで日本語を勉強しよう
これから BJTビジネス日本語能力テストの情報も掲載いたしますので
よろしくお願いいたします。
 日本語教育試験実施案内
日本語能力試験を合格するための教材も紹介したします。
http://studynew.blog28.fc2.com/blog-entry-3.html
http://studynew.blog28.fc2.com/blog-entry-4.html
http://studynew.blog28.fc2.com/blog-entry-2.html

この記事へのトラックバック